グーグルアドセンス審査が合格するまでの実践記【2020.7.9】

グーグルアドセンス審査が合格までの実践記

どうも!かつです。

今はアドセンス申請合格のために日々奮闘しています!

この記事ではグーグルアドセンス申請合格するための日々の実践記をPDCA形式で書いています。

参考になれば幸いです。

アドセンス審査合格のためのプラン【Plan】

アドセンス申請用の記事の総数は削除した記事を除き5記事。

1記事あたりの文字数は2500文字以上で整理しました。

あとは、前回プログラム違反ということで不合格になったため、違反しそうなキーワードがないのか?チェック。

すると、誤字脱字で違反になっているキーワードを発見しました。

そこを修正。

加えて、ちょっとでも疑わしいキーワードがあればそれを言い換えるなどして変更しています。

アドセンス審査合格のための実行【do】

すぐさま、上記で書いたことを実行。

申請の間隔は空けたほうがいいのかどうか悩みましたが、待機する時間がもったいないので修正後すぐに審査へ。

アドセンス審査合格のための評価【check】

アドセンス申請してから4日後に、不合格の通知が来ました。

これで8回目の不合格。。

原因は、ポリシー違反とのこと。

かなり厳密に各記事は見直しましたが、それでもダメでした。

アドセンス審査合格のための改善【act】

何度も厳密には各記事を見直していますが、再度見直しをかけました。

ポリシー違反にならないような箇所も念のため修正し、再度申請へ。

これでダメであればアドセンス申請は諦めようと思います。

最後に。

今回は、グーグルアドセンス申請合格するための日々の実践記をPDCA形式で書きました。

すでにアドセンス申請は8回目です。

途中、不合格が多かったためグーグル側から申請期間を延ばされたこともありましたが今のところはありません。

諦めずにやるだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA